たった9年と1ヶ月で天国へいってしまった『はなchan』への近況報告です。


by hanamomoch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

■8月16日(木)ホームドラマ!

ついに最終日。今日からA動物病院が診察を再開するので<もも>の1年ぶりのレントゲン。2005年の秋に手術して6ヶ月ごとのチェックを2回。1年ぶり3回目のチェック。人間でも犬でも病院通いはイヤなものなのだろう。病院が近くなるときゅんきゅん鳴きだした。私は<なな>と車で待ち、ヨメと<もも>が院内へ。実ははなchan時代から私が連れて入ると悪い結果ばかりだったので、げんをかつぐ訳ではないがヨメにいってもらっている。結果は「異常なし」。もう通院の必要はないでしょうとの事。良かった。やはりジンクスは生きていた(笑)。帰宅後ヨメとわんこたちを降ろし、私は実家へランとチョコのシャンプーに。帰って3年前のTBS金曜ドラマ「ホームドラマ!」を見る。とても好きなドラマだったのでDVDに録画保存している。
c0082524_18455664.jpg

タイでツアー中に事故にあった遺族たちが共同生活を始めるといった、現実には考えられない設定だけれど、映画もそうだけど「非現実・非日常」が見るものを夢中にさせると思っている。新婚旅行中で新妻とおなかの中の子をなくした堂本剛。奥さんと子供を亡くしたユースケサンタマリア。夫人をなくした田村高廣。二人の子供をなくしたいしだあゆみ。不倫相手を亡くした酒井若菜。両親と弟を亡くした井上真央。二人暮らしの父を亡くした中学生の西洋亮。両親を亡くした小学生の泉澤祐希。このツアーの現地添乗員だった夫を亡くした紺野まひる。それぞれがそれぞれの事情を持ち居場所がなくなる。堂本剛の呼びかけを最初はみな拒絶する。しかし現実が辛くなりこの奇妙な共同生活にたどり着く。
みなが他人を思いやり、時にはぶつかり、偽善かもしれないけど、こうありたいと思う。人に優しく。座右の銘だ。単発ドラマでもいいから、続編をと思っていましたが「河野清一郎」役の田村高廣さんが2006年5月16日、急逝されました。残念。
by hanamomoch | 2007-08-16 20:45 | 映画/ドラマ